スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY 20th Anniversary!!! to Namie Amuro-安室奈美恵 伝説と苦労 20th Anniversary Special VOL.5 2012.9.16 安室奈美恵の名言-

  • 2012/09/16(日) 00:17:24


.........................................................................................................

スクリーンショット(2012-09-10 0.08.05)

この記事は、本来9月14日にアップする予定で作成しておりましたが、
台風の件もあり、本日投稿となりました。
また、安室奈美恵 伝説と苦労として、
9/15にVOL.6 2007-2012 ネクストブレイク
9/16にFINAL VOL. Dream of DOME-安室奈美恵、ドームへの夢-
を予定しておりましたが、日を追って、順次投稿していきたいと思います。

スクリーンショット(2012-09-14 12.28.47)

HAPPY 20th Anniversary!! Namieeee!!!

HAPPY 20th Anniversary!!! to Namie Amuro
-安室奈美恵 伝説と苦労 20th Anniversary Special

VOL.5 2012.9.16 安室奈美恵の名言-


スクリーンショット(2012-09-16 1.41.48)
スクリーンショット(2012-09-16 1.42.01)

◯MAXがいたから頑張れた。皆がいなかったら挫折していたかもしれない。

◯ちょっとつまずくより、いっそ転んだほうがいい。そのほうが原因がわかりやすいから。
それにどう転んだって、得るものはある。私は失敗から学ぶタイプなの。

◯失敗したら失敗したで、また次に頑張ればいいだけで。
ただ、失敗するのはいいけど、台無しにはしたくない。
だから失敗も、ちゃんと次へつながるように消化したい。
怖がっていても新しいチャレンジはできないから、
何かを決めたときは、もう大きめに踏み出しちゃいます。

◯自分の中で不安だったりスランプだと思う時は、とにかくそれをやり続けるんです。
そこで何かを見出さないと毎回同じ壁にぶつかっちゃうから。
一回乗り越えれば、もしまた壁が現れても乗り越え方を知っちゃってるわけだから、
もうやるしかないっていう。

スクリーンショット(2012-09-16 1.42.10)
スクリーンショット(2012-09-16 1.42.17)

◯私にとって音楽とは、聴くというよりは歌うもの。
自分のすべてがそこにあると思う。アルバムはスタート地点。
その後のライブへ向けてイメージを固めていきます。
ライブが近くなると、移動中のほとんどは自分の曲を繰り返し聴いていますね。

◯初めて自分が見て衝撃を受けた、
ジャネット・ジャクソンやポーラ・アブドゥールとかアンヴォーグみたいになりたい。
そして今度は私のことを見て、この人みたいになりたいって思ってもらえる人になりたい。
その気持ちはデビューしてから20年間、ずっと変わらないです。

◯どうせやるなら一曲一曲フルパワーでやって、倒れた方がみんなも納得してくれるかな

スクリーンショット(2012-09-16 1.42.23)
スクリーンショット(2012-09-16 1.42.40)

◯歌って踊ることが好きで、そういう自分の好きなことをたまたま早くから見つけられた。
それが自分にも合ってた。だからこそ楽しいし、苦しみも楽しみなんだなって思う。
やっぱり、好きでも自分に合ってなきゃ続かないですよね。

◯極端な言い方をすれば落ちる事は怖くない。私にとって一番怖い事はライブができなくなる事。

◯いろんなことに好奇心をもつこと。小さいことは気にしないストレスをためないこと。
『仕方ないか』って諦めたり止まらないこと。
『まだまだ、いけるよね』っていう、アグレッシブさが大事なのかなって思う。

スクリーンショット(2012-09-16 1.42.46)
スクリーンショット(2012-09-16 1.42.53)

◯目標を達成したときに何をしていいかわからなくなった時もあります。
達成した後から本編が始まると思うんで。
それまでって苦労しても苦労って思わないし、そこから先が問題ですね、悩みもしました。

◯いろんなことがあった。でも、絶対負けるもんかってずっとずっと思っていた

◯誰にでも可能性はある。私も最初はゼロだった。

スクリーンショット(2012-09-16 1.42.59)
スクリーンショット(2012-09-16 1.43.08)

◯昔の自分は怖いもの知らずでわーっと走っていたから、今の私より強かったと思う。
今はちゃんと立ち止まって左右を見て、慎重になる時は慎重になるし、
いい意味で突っ走る事はなくなってるから。でもきっとあの時も、
今も、いい感じの自分になっていると思います(笑)

◯とりあえず無理そうなことにも飛び込んでみるというか。いつも荒療治なんですよ(笑)
とはいえ飛び込まない事もありますけどね。
そういう時は、私にはきっと必要のない事なんだなって思ってやらない(笑)

◯安室奈美恵の人生最大のライバルは、安室奈美恵です。

◯余裕のあるステージなんて一度もない。一度限りのものを精一杯やるだけなんです。
今までもさまざまな経験をしてきて、もうたいていのことは乗りきれる。
そんなふうに思ってたけど、やっぱり試練というものは、そのつど訪れるものなんだなと、改めて実感した一年でしたね。

スクリーンショット(2012-09-16 1.43.15)
スクリーンショット(2012-09-16 1.43.23)

◯今回の反応で自信はもらいましたね。
でもそれはその時のライブだけで、次にやるライブで同じ自信が出せるのかといわれたら、
それはまた新しいトライになりますけどね。(SO CRAZY tour)

◯ライブが私の音楽の目的地。ライブをしない生活なんて考えられない。
こんなにライブが好きなのは、やっぱりお客さんと一緒になれるのが嬉しいから。

◯圏外が続いたとしても歌い続けていたでしょうね。
辛さはありつつも今までよりももっと迷いなく変化球を投げまくって必死に頑張っているはず。
順位どうこうでやめられないですよね。
だって歌って踊ることが何よりも好きなんだから。

スクリーンショット(2012-09-16 1.43.30)
スクリーンショット(2012-09-16 1.43.36)

◯その曲ごとに認めてくれたり、受け入れてくれたりする人がいればいいなぁって…。
その人たちを“次の曲にも…”って思うんじゃなく、
それが好きならそれでいい。そう思ってる。

◯地道な小さな積み重ねが、大きな結果として返って来る。
それをもう一度、実感できたことは大きい。

◯例えば『Baby Don't Cry』が評判がいいからといって次も同じようなもので…
って繋ぎ止めておこうと思うと、結局冒険もできなくなっちゃうし、
自分の中でも音楽を楽しめなくなっちゃうでしょ?
それじゃ歌っていても意味がない。

◯いろいろなことがあった。
逆境の時もあったけどやりたい事を頑なにやり通して来た15年だったと思う。
その先に夢がある以上諦められなかったし、諦めなくて良かった。

スクリーンショット(2012-09-16 1.43.43)
スクリーンショット(2012-09-16 1.43.49)

◯コンサートは真実の自分が出る場所。あれが私のすべてなんです。
どんな言葉よりも正直。
私について何を信じるか、それは観てくださった方次第。
そこは委ねるしかないと思ってる。

◯私はすべて仕事で返すしかないと思ってる。
スタッフにも家族にも、いい仕事をしないと申し訳ないし、
応援してくださる方たちにも、すべてのお礼の気持ちは仕事で結果を出すしかない

◯携帯、普段はバイブにしていることがほとんどだけど、
自分の曲はしっかり毎回ダウンロードしていますよ
。さすがに着メロ設定まではしないんですけどね(笑)

◯私は結構落ちちゃう方ですね。落ちてる時は一日中ボーっとしながら、
うちは犬が3匹いるんで、寝てるとこを相当邪魔して、やりたい放題して癒されてます(笑)
だけど、かなり深く落ちてもこれがまた結構すぐ上がっちゃうというか。
落ちっぱなしじゃないの(笑)だからすごく疲れちゃうんですけどね。

スクリーンショット(2012-09-16 1.43.57)
スクリーンショット(2012-09-16 1.44.05)

◯自分がしたことの結果が自分に返ってくるんなら自分で責任をとればいいんだし、
失敗したら次で巻き返せばいい。だったら色々考える事はぬきにして今自分が楽しいと思う事、
歌いたいと思うもの、ほんとに自分がやりたい事を自由に形にすればいいんだなって。

◯失敗も成功も全部が楽しくなるための経験だから。
たくさんの経験を経て、いろいろな魅力を兼ね備えている女性が素敵ですよね。
私も常に過去よりも前を見て新しい自分に出会い続けたい。
自分が想像できないような未来に期待したいですね。

◯ステージは一番好きで大事にしている場所だから、常に一回一回がピークでありたい。
同時に、私を支えているのも、【精一杯やってこそ、人に伝わる】そう信じたい思いなんです。

◯この先も落ち着くことはないと思うんです。
とくにマドンナのことを考えるとまだいける!って勇気がわく(笑)

スクリーンショット(2012-09-16 1.44.12)

◯今の自分はまだまだだなっていうのが素直な感想。
成人してまた一年生になったような感じなんですよね。
21年目スタート!っていうよりはまた一年生になったから新しい事を始めるぞ!
もしかしたら色んな事ができるかも!
まだまだ知らない事が待ってるかも!という心境です。

◯できる限り歌って踊り続けたい。
欲張りな様だけど、安室奈美恵として輝き続けることは、
応援してくれるファンへの恩返しでもある。

◯何をするにも結果を出すにはそれなりの時間はかかる。私の場合は特にそうなのかなって。

◯もう『私はこうです!』って言わなくてもいいかなっていうところで。

◯一流かどうかを判断するのは私じゃなくて
ライブを見に来てくれたお客さんだから。

◯余計な飾りはどんどん脱ぎ捨てて、最後には素顔のままの自分を好きになれるかも?
うん。生まれ変わっても、きっとまた“私”に生まれたい。




◯私が心から望んでいた事、それはあなたとデビュー15周年を一緒に迎える事、
そして記念すべきステージでの喜びを一緒に味わう事でした。
お母さんに届く事を祈りながら歌います。
母に愛を込めて安らかに眠れ
R,I,P...
(2006年 LIVE STYLE 2006パンフレット最終ページより)

この場所から未来へ...
Happy 20th Anniversary...


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

はじめまして

20周年の記事読まさせて頂きました。 とてもいい記事で、読んだ後は心がスッキリしました! 私は、2005年辺りからファンになったのですが 記事を読んで いろんな奈美恵ちゃんに会えたような感覚でうれしくてコメント書いてます。 ありがとうございます。

  • 投稿者: Chisato
  • 2012/09/17(月) 01:08:56
  • [編集]

Re: はじめまして

こちらこそありがとうございます!
そう言って頂けると、私も書き甲斐があります笑
これからも、他にはないようなブログを目指しておりますので、
お暇なら遊びに来てください!(←これ、安室ちゃんの口グセ。笑)

  • 投稿者: 安邑
  • 2012/09/17(月) 15:44:07
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。