スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Space of Hip-Pop ~namie amuro tour 2005~

  • 2009/09/30(水) 20:01:28




amurosohp00.jpg


Space of Hip-Pop
~namie amuro tour 2005~



安室奈美恵史上、最も踊り倒したライブだといわれる

このSpace of Hip-Pop~namie amuro tour 2005~。


アルバムQueen of Hip-Popを引っ提げての二度目のホールツアーとだけあり、

ステージ設計もかなりの遊びを取り入れており、

ステージをピンクに染めてしまうという余裕ぶり。

新旧問わず、とにかく踊れる楽曲が多彩のライブです。


amurosohp1.jpg

ピンクのレンガ張りの壁に看板や電光掲示板などを設置したステージは

アメリカの街角の一部を切り取ったかのような雰囲気。

電光掲示板にはHIP POPと縦に書かれてあり、

電気が切れかけたように文字が点滅し、今にも電球がなくなりそうな

ジリジリと音が響き渡る中、Queen of Hip-Popへ。

amurosohp2.jpg

突然ステージ2階に登場したのは我らが安室奈美恵。

その不意打ちの登場に、異常な歓声が上がるなか、

マネキンのようにビクともしないままスポットライトを浴びた状態から

左右にいたダンサー陣にもスポットライトがあたると、

全員クールに踊り出します。

1階では男性ダンサー陣も踊っており、1階まで降りた安室ちゃんも

男性ダンサーに混じって踊るといったスタイル。


amurosohp3.jpg

WANT ME,WANT MEでは、ハットを脱ぎ、

腕を大きく左右に振りながらも、

今までにないくらいセクシーなダンスを披露。

生演奏だけあり、ズシンとリズムが体に響きます。

amurosohp4.jpg

ここでMC。

以外にも早いMCですが、時間は短め。

このアルバムでコラボしたピンクパンサーの話題になり、

「みんなもピンクパンサーに会いたいですか?」

と問いかけると観客もそれに答え歓声が。

すると2階に突然ピンクパンサーが登場。

そのままWoWaのイントロが流れステージに戻る安室ちゃん。

amurosohp5.jpg

PV同様ボンボンを持ち、かわいくダンス。

ピンクの壁にもWoWaの文字がキラキラ光っていました。

amurosohp6.jpg

続いて、I Wanna Show You My Love。

CDよりもスピード感あるリズムで、

ダンサーとも息ピッタリに踊りながら熱唱。

ほぼフルコーラス踊っています。

amurosohp7.jpg

看板にプロジェクターが映しだされ、

ピンクパンサーとナミエパンサーの映像が。

GIRL TALKのイントロが何度もリフレインされ、

だんだんイントロの音量も大きくなってくると、

黒のキャミソールとキラキラのミニネクタイにミニスカートの衣装に

着替えた安室ちゃん。

amurosohp8.jpg

ステージには、カウンターテーブルが置かれ、

その上に座って踊ったり肘かけてみたり、

キュートながらもカッコいいダンスを披露。



amurosohp9.jpg

ここまで、アルバムQueen of Hip-Popの曲順そのままで

披露していましたが、次はthe SPEED STAR。

終始激しいダンスを披露し、曲の終盤では男性ダンサーとの

チェーンを使ったダンスはド迫力かつ、かなりセクシー。

チェーンを捨てると、ステージにはいつの間にか

ピンクのキャデラックが出現。

歓声もすごい。

amurosohp10.jpg

続くMy Darlingでは、

キャデラックのボンネットの上に立ち、ダンサーと踊りながら、

ギターの木村さんとノリノリにダンス。

amurosohp11.jpg

Ups & Downsは、ライブが始まって初めて踊らずに熱唱。

ツアー最終日にはNao'ymtも登場し、デュエットを披露。

amurosohp12.jpg

11月以降のステージでは、ここでMCを挟み、Violet Sauceを披露。

細やかでキレのあるダンスと男性ダンサーの上に跨がるような

セクシーシーンに加え、終盤では劇団四季のような野生感あるダンスを披露。

amurosohp13.jpg

続いてALL FOR YOU。

ブルーのロングドレスを着た安室ちゃんが2階に登場。

すると、壁にはヤシの木とサーフボードのライトが点灯。

amurosohp14.jpg

ここで初めて小室プロデュースのDon't wanna cryを披露。

amurosohp15.jpg

後半のダンスは終始笑顔で踊り、

安室ちゃん本人も曲を懐かしむような雰囲気。

amurosohp16.jpg

迫力あるギターサウンドでALARMのイントロが流れると、

さきほどとは打って変わり中2階でクールに踊る安室ちゃん。

ダンスはPV同様で、男性から逃げるように踊る姿がクール。

amurosohp17.jpg

続いてBody Feels EXIT。

イントロが流れた瞬間、会場にもすごい歓声が。

この曲をこのライブで歌うか歌わないかなどの話題もあったようで、

激しいストロボに打たれながら、女性陣のみでフェミニンなダンスを披露。

amurosohp18.jpg

shine moreでは、階段のバーを潜りながら

絶妙なシャウトを披露。

amurosohp19.jpg

SO CRAZYでは、ドッシリとしたダンスを

終始歌いながら踊っています。

ラップもしなやかに披露しています。

amurosohp20.jpg

LOVE 2000は、ベストアルバムバージョンで披露し、

激しい胸や腰を激しく振りながら熱唱。

フルバージョンで披露するのは約4年振りでありながら、

ベストアルバムバージョンは初の披露。

amurosohp21.jpg

ここでバンド紹介。

早いリズムと色とりどりのライトが点灯しながら

そのまま曲はYou're my sunshineへ。

amurosohp22.jpg

白に黒ストライプの入ったジャージに着替えた安室ちゃんは

これでもかというくらいの激しいダンスを披露。

amurosohp23.jpg

そのままノンストップでChase the chanceへ。

こちらも前回のSO CRAZY tourではフルで歌わなかったので

約4年ぶりの披露。ダンスも新しくなってます。

amurosohp24.jpg

続いてSay the word。

ここまで終始踊っているのに、ダンスにも全くブレがなく

キレのあるダンスを披露。

今回もベストアルバムバージョンで披露。

amurosohp25.jpg

本編ラストにして一番激しいダンスのNo。

まさに歌い踊り倒す姿はカッコイイです。

少し息切れもありますが、それがまたリアル。

このパフォーマンスは後にファンの間では伝説になりましたね。

amurosohp26.jpg

アンコールではPut'Em Upを披露。

ツアーシャツに着替え、ラフに踊り歌ってます。

amurosohp27.jpg

続くCAN YOU CELEBRATE?では、

アレンジが変わり若干R&Bノリな感じに。

2コーラス目からは通常バージョンになり、ラストはアカペラで締めてます。

11月以降はここでWhite Lightを披露。

大きなクリスマスツリーと雪が降り出す演出がきれいです。

amurosohp28.jpg

ダンサー紹介が終わり

そのままラストはI Love You。

全員ジャンプしながら楽しそうに笑顔で終了しています。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。